コラム&NEWS

【30代向け】キャリアアップのための転職活動を成功させるポイント[紹介2]
2021/11/17

30代を迎えると、これまでの社会人経験や今後のキャリアプランについて考えるようになる方も多いです。
より自分らしく、満足のいく働き方を目指すため、キャリアアップに強い関心を抱く方も多いのではないでしょうか。


今回は、「キャリアアップとはそもそもどのようなものなのか」という疑問を解決するのはもちろんのこと、転職を生かしてキャリアアップを実現するポイントを詳しくご紹介します。


転職のプロであるフェローシップ では、自分らしく働きたいという求職者の方を全力でサポートします。
豊富な知識と求人情報に加え、具体的な選考対策やスキルアップの支援まで幅広くサポートしているので、より万全な転職活動につながります。


こちらから実際の求人情報を確認することができるので、どのような仕事があるのかぜひチェックしてみてください。
※フェローシップがご紹介可能な求人情報はこちらから


紹介事業部

30代はキャリアの大きな分岐点

30代になると社会に出て働き始めてから10年程度が経過し、働くということや自分の仕事に対する価値観、自身の強みと弱みが見えてくると感じる人も多いです。


これらの気付きを踏まえ、今一度自分のキャリアプランを見直す重要な分岐点を迎える時期であるといえます。
実践に伴った自己分析ができている状態が自然に構築されているため、30代はキャリアアップ のチャンスだといえるでしょう。


多くの30代が直面するキャリアアップの分岐点について解説します。


社内で上を目指すか、転職でチャンスを掴むか

キャリアアップは社内で狙うのか、転職するのかで具体的な戦略や必要な対策は大きく異なります。


現在勤務している会社において昇進や昇格を目指す場合は、ジョブローテーション制度や管理職への昇格基準など、社内の制度、慣習について理解することが第一歩といえます。


一方で、30代という分岐点で転職という選択をする人も多くいます。


より高待遇が見込める業界他社を目指す場合や職種はそのままに、より環境の整った他業界に挑戦する場合、成長性が高い職種・業界にゼロから挑戦する場合など、一口に転職といっても内容はさまざまです。


自身の今までの経験や状況に合わせ、転職方法や転職の軸を決めておくと良いでしょう。


30代の転職市場

転職市場全体でみると、30代の転職者の割合は増えています。


背景として考えられるのは、30代を積極的に採用する企業の増加があります。
20代と比べて実務経験が豊富で自身の強みを理解している30代は即戦力として高く期待されています。


また、働くことへの価値観への理解が進んだ上で転職活動に臨んでいるため、比較的採用後のミスマッチが少ないと評価する企業も多いです。


また、少子化により若年層の働き手が減っていることも、30代転職者の割合増加の要因のひとつです。
企業側も若手の人材確保に苦戦するケースが増え、これまで20代を中心に中途採用を実施していた企業も、30代の獲得に乗り出し始めました。


30代からキャリアアップを目指す注意点

キャリアアップを考える上で、30代だからこそ注意したいポイントを解説します。


30代前半か後半かでも事情は変わる

一口に30代といっても、30代前半と30代後半とでは重要視されるポイントが異なります。
大きな違いのひとつにマネジメント力の有無が挙げられます。


30代前半の場合はマネジメント経験のある人が少数派なので、これまでの仕事の内容についてフォーカスをあてられる場合が多いです。
もちろん、マネジメント経験を有している方の場合はそれが大きな差別化ポイントになるといえます。


一方で30代後半ではマネジメントを経験する人の割合が多く、企業側もマネジメントする側として採用をおこなうケースが増えます。
従って面接などの選考の場でも、部下を持った経験や複数人でのプロジェクトでの立ち位置などを問われる可能性が高いです。


企業側がチェックしているポイントを踏まえた対策をおこなうことが転職成功の鍵となるといえます。


働きながらの転職は効率が大事

今の仕事を続けながら転職活動に望む場合、新卒採用に向けた学生時代の就活とは事情が異なります。


当然ながら仕事と転職の両立は時間や体力との戦いになります。
周囲に転職について打ち明けられる仲間がいるとも限らないので、かつて経験した就職活動よりも精神面で辛い場面があるかもしれません。


そんな働きながらの転職活動は、効率よくおこなうことが非常に最重なポイントとなります。
いかに時間や体力、精神面での負担を軽減できるかが転職活動に注げるエネルギー量にも関わってくるので、効率化をしっかりと意識することが大切です。


こちらの記事では、時間がない方向けに効率よく転職活動を進める方法を解説しています。
簡単に取り入れやすいポイントもご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。
▶︎転職活動に時間がないときの対処法とは?効率的な転職活動の進め方


経験がある分プレッシャーも増す

新卒とは異なり、30代は10年程度の社会人経験があります。
そのため、新卒社員と30代の求職者とでは、企業側が前提条件としてとらえているスキルやキャリアが異なることは意識しておきましょう。


キャリアアップを実現するということは、その分より責任ある立場に就くということを意味します。
上を目指すために伴うプレッシャーと責任は覚悟の上、転職活動を進めることがポイントです。


30代のキャリアアップ転職のポイント

30代が転職でキャリアアップを成功させるためのポイントをご紹介します。


自分にとっての”キャリアアップとは何か”を明確にする

キャリアアップの定義は、人によって変わります。
やりがいのある仕事内容や高い給与、役職など、自分にとってのキャリアアップを明確にしておくことがとても重要です。


どれかひとつに絞り込むのは難しいかもしれませんが、優先順位をつけておくことで、転職先の企業や業界を選ぶ際に重要な判断基準となります。
また、目的意識を明確にすることでモチベーションの維持にも効果的です。


30代の自分に求められるものを理解する

企業側が重視しているポイントを踏まえた対策を整えることが、転職成功には不可欠です。
業界や企業風土ごとに求める人物像や不足している職種などは異なりますが、30代という年齢はひとつの重要な指標といえます。


マネジメントスキルはもちろんのこと、新卒との最大の違いである実務経験をどれだけ具体性を持って伝えられるかがポイントです。
また、ある程度成長度が頭打ちになってしまう40代以降との差となる実務経験を踏まえた成長性やキャリアアップに対する意欲を積極的にアピールすることがおすすめです。


こちらの記事では、第2新卒世代の転職ポイントをご紹介しています。
他の年代についてあわせて理解することで、30代としての強みの差別化に役立つのではないでしょうか。
▶︎第二新卒が転職を成功させるポイント|転職エージェントの活用法とは


これまでのキャリアや現在のスキルを可視化する

実務経験は30代の転職活動において非常に重要なアピールポイントです。


このポイントを最大限活かすためには、第3者である採用担当者にわかりやすいよう、具体的な数値や客観的な指標を交えて伝えることが大切です。


携わったプロジェクトを伝える際は、売り上げなどの変動や関係者の数などの規模感を具体的に表現することを心がけることがポイントです。


また、スキルの可視化には資格の取得がおすすめです。
明確にスコアや合格・不合格のある資格試験を明示することで、客観的な評価をアピールすることができます。


こちらの記事では、キャリアアップを目指す方におすすめの資格を詳しくご紹介しています。
▶︎資格取得で転職を有利に!キャリアアップにもつながるおすすめ資格


よくある失敗例から学ぶ

よくある失敗から学ぶことで、自分も同じミスに陥ることを未然に防ぐことにつながります。


数多く転職者がいる中で、やはり多くの人が共通してつまずくポイントというものも存在します。
予めこれらの注意点を知っておくことで、ライバルとの差別化を図ることができるでしょう。


こちらの記事では、キャリアアップを目指した転職活動に苦戦する人の特徴をまとめてご紹介しています。
▶︎キャリアアップ転職は難しい?成功させるポイントと苦戦する人の特徴


転職のプロの力を借りる

以上のように、転職活動を成功させる上では心がけておくべきポイントがいくつも存在します。


しかし、転職活動は時間との戦いであるのも事実です。
そこで、転職のプロである転職エージェントに相談することで、より効率的に要点をおさえた転職活動を進めやすくなります。


フェローシップでは、仕事探しのプロへの相談や手厚いサポートを無料で受けることができます。
情報収集や一人一人にあった求人の紹介はもちろん、面接などの具体的な選考対策や資格取得支援制度など、幅広いサポート体勢が整っています。


また、転職活動にまつわる悩みを相談できるので、より精神的にも余裕をもつことにもつながるのではないでしょうか。


こちらのエントリーフォームからフェローシップにご登録いただくことができます。
少しでも興味を持たれた方は、ぜひお気軽にフォームをご入力ください。
※フェローシップへの登録はこちらから


まとめ

30代がキャリアアップを目指すにあたり、転職活動のポイントをご紹介しました。
今回ご紹介した内容が、満足のゆく転職活動に少しでもお役に立てれば幸いです。


フェローシップでは、有名企業・優良企業の求人を多数ご紹介しています。


まずは一度、どのような仕事があるのか実際の求人情報をチェックしてみてはいかがでしょうか。

紹介事業部
BACK

ご登録までの流れをご案内します。

あなたの可能性を見つけに、いらしてください。