コラム&NEWS

外国人の方に特化した求人サイトのメリット!おすすめ4サイトの特徴比較も[グローバル2]
2021/12/27

日本で仕事を探す際に、求人サイトの種類が多すぎて困ってしまったという経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。


数ある求人サイトは一見どれも同じに見えるかもしれませんが、それぞれ得意とする業界や特化している分野を持っています。


この求人サイトごとの特徴を理解した上で活用することで、より効率的で満足のいく仕事探しにつながります。


今回は中でも特に外国人の方におすすめの求人サイトの特徴をご紹介します。
おすすめの求人サイトについて比較しながらその魅力を解説するので、ぜひ仕事探しにお役立てください。


日本での仕事探しをより安心して進めたいという方には、フェローシップのご利用がおすすめです。
日本の就職・転職市場に精通したプロ目線からアドバイスやサポートを受けることができます。


外国人の方におすすめの求人情報も多数ご紹介しているので、興味をお持ちの方はまず一度フェローシップの求人情報をチェックしてみてください。
※フェローシップがご紹介中の外国人の方におすすめの求人はこちらから


グローバル事業部

外国人に特化した求人サイトの特徴

数ある求人サイトの中でも、外国人の方に特化して運営されているサイトならではの特徴をご紹介します。


母国語での情報収集ができる

外国人の方向けの求人サイトは、日本語以外にも複数の言語での表記に対応しています。
自分の母国語で求人情報をチェックできるので、しっかり理解を深めた上で仕事を探すことができます。


求人に使われる日本語は、日常生活では目にしない難しい表現も多いので、母国語で安心して効率的に情報収集できるメリットは非常に大きいのではないでしょうか。


日本語スキルに自信がなくても応募できるものが多い

外国人の方に特化した求人サイトには、当たり前ですが外国人の方向けの求人が集まります。
応募者が日本語を母語としない方であることを前提に企業側も求人を出しているので、日本語に自信がない方でも挑戦しやすい求人が多いです。


外国人であることが武器になる求人が多い

外国人の方向けの求人は、企業が「外国人の方に任せたい」と考えている仕事が多いです。
具体的には語学力を活かした商談や接客、海外市場に向けたマーケティングなどが挙げられます。


外国人に特化した求人サイトを利用することで、外国人であることを強みにして仕事探しを行うことができます。


外国人歓迎の求人ばかりなのでスムーズに仕事を探せる

日本の大手求人サイトでも、外国人の方向けの求人を探すことは可能ですが、その場合絞り込み機能などを使って詳しく探す必要があります。


日本人も多く利用するサイトでは、「外国人歓迎」の求人に日本人が応募するケースも少なくはありません。
同じ求人に応募するライバルが多いのはあまり嬉しくない状況ですよね。


外国人の方に特化したサイトであれば、外国人向けの求人ばかりなので検索のひと手間がかかりません。
また、サイトの利用者は外国人の方がほとんどなので、日本の大手求人サイトと比べて相対的にライバルの数が少ないといえます。


外向人に特化した求人サイトの選び方

近年外国人の方に特化した求人サイトの種類も増えてきました。
ここでは自分にあった求人サイトの選び方のポイントをご紹介します。


自分の母国語を活かせる求人の有無

当たり前ではありますが、「外国人」といっても、生まれ育った国ごとに言葉や文化は大きく異なります。
そのため、出身地域ごとにそれぞれより特化した求人サイトも登場してきています。


自分にあった外国人向け求人サイトがどうか見分ける上で最も簡単なのは、サイト上の表示言語の種類をチェックするという方法です。


多くのサイトは初めに表示言語を選択できるようになっているので、自分の母国語や得意な言語が選択肢にあるかチェックしましょう。


また、サイトによってはかなり多くの言語に対応しているケースもあります。
比較的規模が大きいサイトは、より多くの求人が集まっている可能性が高いです。


一方で選択できる言語が少ない場合は、よりその地域出身の方向けの求人情報に特化している可能性が高いです。
母国語を最大限活用できる仕事や、自分と同じ地域出身の従業員が多い職場の求人が掲載されている場合も多いといえます。


自分の希望業界・職種のカテゴリをチェック

求人サイトは出身地域や得意な言語以外に、特化している業界・職種という基準でも見分けることができます。
日本でやりたい仕事が明確に決まっている人は、その業界・職種の求人が多く掲載されているサイトを利用することで効率的に仕事探しができます。


具体的な希望の仕事が決まっていないという方でも、さまざまな業界・職種に特化したサイトごとに特徴を比較してみることは有効です。
大まかな特徴を意識して比べることで、勤務形態や福利厚生などに業界・職種ごとの傾向、雰囲気などが見えてくることも多いです。
自分の仕事に対する考え方や希望業界・職種の絞り込みに役立ちます。


自分の母国語でサポートを受けられるサイトなら安心

求人サイトの中には、求人情報の掲載だけでなく仕事探しのサポートを実施しているものもあります。
慣れない日本での選考の際に、プロ目線でアドバイスをもらえると非常に安心ですよね。


特に外国人の方に特化したサイトでは、日本語以外の言語でのサポートをおこなっているところもあります。
自分と同じ地域出身の担当者がいるケースもあるので、外国人の方ならではの悩みの相談もできるかもしれません。


『ビザサポートあり』の求人なら手続き面も安心

外国人の方の就職・転職と切っても切り離せないのは就労ビザ(在留資格)についてです。


日本で外国人の方が働く際には、その仕事内容にあった就労ビザを取得する必要があります。
就労ビザの取得や変更には手続きも煩雑で時間もかかるので、不安に感じる方も多いのではないでしょうか。


そこで活用したいのが「ビザサポートあり」と明記された求人サイトの利用です。
煩雑な就労ビザの手続きを代行してもらえるので、安心して働き始めることができます。


こちらの記事でビザサポートありの求人の探し方や、その特徴について解説しているのでぜひチェックしてください。
▶︎外国人求職者におすすめ!「ビザサポートあり」求人の内容とメリット


【比較】おすすめの外国人向け求人サイト4選

外国人の方に特化したサイトの中でもおすすめの4つをご紹介します。


【英語話者向け】Jobs Nippon

欧米圏出身の方におすすめの求人サイトは「Jobs Nippon」です。
英語が武器となる求人や、欧米圏に向けたビジネスに関する仕事が多く集まっているのが特徴です。


欧米系の外資系企業の求人も多い点もポイントといえます。
※英語を活かせる欧米圏出身の方におすすめの「Jobs Nippon」はこちら


【中国人向け】フェローシップ

中国語圏出身の方には「フェローシップ」と「TENJee」というサイトがおすすめです。


フェローシップでは、外国人の方向けの求人情報を紹介するだけでなく、仕事探しや選考対策全体のサポートを受けられる点が最大の魅力です。


中国出身の社員による中国語での相談も実施しているので、より安心して仕事探しを進めることができます。
※手厚いサポートを無料で受けられるフェローシップへのご登録はこちらから


TENJeeは、中国語を活かせる仕事専門の求人サイトです。
幅広い業界・職種の中から中国語を活かせる仕事がだけが集まっているので、より効率的に仕事探しを進めることができますよ。
※中国語を活かせる仕事に特化した求人サイトはこちらから


【アジア圏出身者向け】GOWELL

アジア県出身の方におすすめなのは「GOWELL」です。


日本語とアジア圏の言語との通訳会社が運営しており、対応言語は中国語、韓国語、台湾語、タイ語、タガログ語、ネパール語、インドネシア後、ミャンマー語、ベトナム語の9つです。


アジア圏出身者の方におすすめの求人が多く、安心です。
※アジア圏出身の方におすすめの求人サイト「GOWELL」はこちらから


【日本最大級の求人数】NINJA

知名度も高く日本最大級の求人数を誇る求人サイト「NINJA」では、語学スキルや専門技術、勤務地など細かい希望条件を指定して求人情報を探すことが可能です。


比較的高待遇の求人も多くあるため、キャリアアップを目指したいという方にもおすすめです。
特に中国語と英語を活かせる求人が多いですが、他にも東南アジア系やヨーロッパ系の地域出身の方向けの求人も多数掲載されているのも特徴です。


※幅広い地域に対応した日本最大級の求人サイト「NINJA」はこちらから


まとめ

今回は外国人の方に特化した求人サイトの探し方やおすすめのサイトをご紹介しました。
ぜひ外国人であるという強みを活かして、仕事探しを有利に進めてみてください。


フェローシップでも外国人の方におすすめの求人情報を多数ご紹介しているので、ぜひ一度実際の求人をご確認ください。

グローバル事業部
BACK

ご登録までの流れをご案内します。

あなたの可能性を見つけに、いらしてください。