コラム&NEWS

高時給な派遣の仕事の特徴|おすすめ職種と時給アップを目指すポイント[派遣2]
2021/11/04

派遣としてより多くの収入を得るためには、時給の高い仕事に就くことがポイントです。


高時給の仕事の共通点を知ることで、より条件の良い仕事に就くために必要な準備や狙い目の職種を理解することができます。


そこで今回は、時給が高い派遣の仕事の特徴とおすすめの職種をご紹介します。
是非派遣の仕事探しの参考にしてください。


派遣として働きたい方には、 フェローシップがおすすめです。

優良・有名企業の仕事を多数ご紹介しているので、より安定した収入を目指している方にもおすすめです。


まずは一度どのような仕事があるのか、実際の求人情報をチェックしてみてください。
※好条件の派遣の仕事をお探しの方はこちらから


派遣事業部

派遣の収入を考える上でのポイント

派遣における収入を考える上で重要となるポイントを3点ご紹介します。


派遣会社や職種によって時給が異なる

一般的な正社員とは異なり、派遣社員は時給に基づいて給与が決まります。
派遣の時給は派遣会社や職種によって異なるため、登録する派遣会社選びや申し込む求人次第で大きく収入が変化します。


したがって、派遣社員として年収アップを狙う場合、「どの派遣会社に登録するか」と「どの求人に応募するか」の2点が重要な要素といえます。


勤続年数やスキルによって個人差がある

派遣会社の制度にもよりますが、一般的に派遣社員の時給はその派遣会社における勤続年数や個人の持つスキルによって変化します。
同じ求人であっても、人によって得られる収入が異なる点にも注意が必要です。


最終的に時給を決定するのは派遣会社

派遣会社は企業から欲しい人材像と職務内容、待遇を聞き、登録している派遣社員とのマッチングをサポートしています。


ここで重要なのは、最終的に時給を決定しているのは派遣先企業ではなく派遣会社であるという点です。
理由としては、派遣社員が派遣契約を結んでいるのは派遣会社であり、給与の支払いもとも派遣会社であることがあげられます。


つまり、収入アップを目指す上で派遣会社の給与形態や賞与などの仕組みが大きく関わってくるといえるでしょう。
そのため、給与面を重要視するのであれば、派遣会社のホームページ等で、給与の仕組みについて確認することが大切です。


派遣として働くならフェローシップ

より経済的な安定を求める方におすすめなのはフェローシップです。


フェローシップでは優良・有名企業のお仕事を多数ご紹介しているため、自分の希望にあった仕事を見つけやすいといえます。


また、安定した収入を得ながらスキルアップを目指すことのできる「スーパーアシスタント派遣サービス」もご用意しています。
完全育成型の無期雇用派遣なので、安心の月給制のもと一人一人の希望業界・職種に合わせた研修を受けることが可能です。


他にも資格取得支援やEラーニング制度も整えられているため、スキルアップやキャリアアップを目指す方におすすめです。


こちらのフォームにご記入いただくことで、無料でフェローシップに登録することができます。
少しでも興味を持たれた方は、是非ご登録ください。
※安心のフェローシップへのご登録はこちらから


時給が高い派遣の仕事の特徴

時給が高い派遣の仕事に共通する特徴をご紹介します。
この特徴を踏まえておくことで、より待遇の良い仕事探しにつながるのではないでしょうか。


スキルが求められる職種

専門的なスキルや資格が必要とされる職種は、時給が高い傾向にあります。


具体的には介護職で求められる「介護福祉士」や「ケアマネージャー(介護支援専門員)」、調理を伴う職場で活かせる「調理師免許」や「管理栄養士」などがあります。


資格を持っている人にしかできないことも多いため、これらの資格保持者はより高い給与を獲得しやすいといえるでしょう。


なかなか応募者が集まらない求人

人気がなく人材を確保できていな求人は、時給を高めることで人を集めようとする傾向があります。
このような仕事は、負担や雇用期間などが他と比べて厳しい場合が多いですが、確実に収入を増やしたいという方には狙い目です。


これまでの経験を活かせる仕事なら時給アップも狙える

派遣社員は定期的に仕事が変わるため、多くの職場や職種を経験しやすいです。
そこで、これまでの就労経験を活かせる仕事に就くことでワンランク上の活躍を目指すことが可能です。


自分の職務経験を一度整理し、仕事探しの際に強みとなるポイントがないか確かめてみることをおすすめします。


高時給が狙える職種4選

職種ごとに、時給の相場は異なります。
ここでは時給が高い傾向にある職種を具体的に4つご紹介します。


語学力が求められる通訳や翻訳

英語や中国語など、外国語のスキルが求められる仕事は時給が高い傾向にあります。


具体的な仕事としては通訳や翻訳業務が一般的です。
ビジネス書類の翻訳や海外とのメール・電話でのやりとりなど、外国語スキルを持った人材を求めている企業は多いといえるでしょう。


ITエンジニア

ITエンジニアもその専門性から時給が高い傾向にある職種のひとつです。


とはいえ未経験から挑戦できる求人も少なくはないため、実際に派遣として働きながら少しずつスキルアップを目指すことも可能です。


プログラミングスクールに通ったり、派遣会社のスキルアップ支援を活用することで、実務経験がなくともスキル習得を目指せる点からもおすすめの職種です。


こちらの記事では、特に未経験からWebエンジニアとして働くメリットや向いている人の特徴をご紹介しています。
少しでもIT業界に興味をお持ちの方は、是非チェックしてみてください。
▶︎Webエンジニアとして派遣未経験で働くメリット・向いている人とは


専門知識が必要な事務職

事務職の求人は、派遣の仕事の中でも多いですが、中には専門知識が求められるワンランク上のものもあります。


具体的には貿易や法律についての知識が必要な事務職では、より高い時給が設定されるケースが多いです。
これまでの事務職での経験に、さらに専門知識を掛け合わせることで経済的な安定を目指すことができるでしょう。


スケジュール管理力やマナーへの知識が活かせる秘書

ビジネスマナーについての知識やスケジュール管理能力を活かすことができる秘書の仕事も、高時給が狙える仕事のひとつです。
秘書検定やCBS検定(国際秘書検定)などの秘書業務に特化した資格の取得以外にも、これまでの就労経験で培ったビジネススキルが武器となる職種です。


まとめ

派遣としてより高い時給を目指す上でのポイントやおすすめの職種をご紹介しました。
経済的に不安定と捉えられることもある派遣ですが、スキルや経験を活かすことで安定した収入を目指すことが可能です。


フェローシップでは、派遣としてのキャリアアップを目指す方を後押しする、スキルアップ支援制度を充実させています。


無料で利用できるEラーニング制度や資格取得支援制度などを活用して、より理想に近い働き方を目指してみてはいかがでしょうか。


こちらから現在フェローシップでご紹介可能な仕事を確認することができます。
応募条件や詳しい仕事内容についても記載されているので、是非チェックしてみてください。

派遣事業部
BACK

ご登録までの流れをご案内します。

あなたの可能性を見つけに、いらしてください。