コラム&NEWS

派遣未経験の方必見!失敗しないおすすめの派遣会社の選び方[派遣2]
2022/05/30

「派遣で働いてみようと思うけど未経験だからどの派遣会社を選んでいいかわからない」という方は多いのではないでしょうか。

派遣会社に登録した後に実際に働くのは派遣先の会社ですが、派遣会社をしっかりと選ばないと派遣先とのミスマッチや希望の求人が見つからないといったことに繋がる可能性もあります。

ここでは派遣という働き方の説明や派遣会社の種類、おすすめの派遣会社の選び方をご紹介します。

フェローシップは有名・優良企業の案件はもちろん、スタッフの方への手厚いサポートを行っています。
未経験の方にもおすすめの派遣会社なので気になる方はぜひ登録してみてはいかがでしょうか。
※未経験者にもおすすめな「フェローシップ」はこちらから

派遣事業部

派遣会社の仕組み

そもそも派遣では派遣会社と契約をし、派遣会社が取引をしている派遣先の企業で働く仕組みです。
そのため、派遣会社との契約によって派遣先での業務が決まることからため、派遣先企業での残業や業務の変更はほとんどないとい言えます。

契約の仕組みや福利厚生

派遣の雇用契約や福利厚生は、派遣会社の仕組みが適応されます。
給与の支払いなども派遣会社が行うため、派遣先の給与システムとは別になることに注意が必要です。

給与面や福利厚生を確認するときは、派遣先の企業ではなく派遣会社に確認すると良いでしょう。

就労期間の制限

派遣は正社員の契約とは異なり、契約更新のルールが定められています。
一般的には数ヶ月ごとの契約更新になりますが、派遣は最大で3年間までしか同じ企業での就労ができません。

こちらの記事で詳しく解説しているので、派遣の基本の決まりを確認したい方は確認しておくと良いでしょう。
▶︎今更聞けない派遣の基本!「派遣」の定義や働き方、アルバイトの違いとは

派遣会社の種類

派遣会社派遣外会社は様々な種類があります。
細かく分ければ規模による違いや資本系列による違い、取り扱う案件の違いなどの違いがあります。

ここでは派遣会社が未経験の方向けにおさえておきたい派遣会社の種類を紹介します。
細かい派遣会社の違いについて知りたい方はこちらをご覧ください。

規模による違い

規模によって種類を分類すると、大手派遣会社と中小規模の派遣会社に別れます。

大手派遣会社

大手派遣会社は取引している企業も多いため豊富な求人やさまざまな業界・職種が特徴です。
大手派遣会社は登録者数も多いので、求人倍率が高くなってしまう傾向にあるので注意が必要です。

中小規模の派遣会社

一方、中小規模の派遣会社は担当者との距離が比較的近いことが多いです。
企業によって異なりますが、特定の業界に特化している企業もあり、自身の希望に沿った求人に応募できる可能性もあります。

うまく活用することで、大手派遣会社が取り扱っていないような求人に応募できるかもしれません。

資本系列による違い

資本系列によって分類すると、独立系派遣会社と資本系派遣会社に分けられます。

独立系派遣会社

特定の資本系列に属していない派遣会社のことを指します。
日本の多くの企業は独立系派遣会社として運用されており、取引先に偏りがなくさまざまな業界の案件が多いという特徴を持っています。

資本系派遣会社

資本系派遣会社とは、大手企業や有名企業を親会社として運営している業態の派遣会社です。
親会社の求人を独占しているケースなどもあり、有名企業や大手企業で就労することができるでしょう。

一方で倍率や求められるハードルが高い傾向にあるため、業界未経験での就業は難しいとされることも多いです。

派遣として働くメリット

近年、働き方の多様化に伴って派遣という働き方を選択する人もいます。
実際に派遣で働くメリットについて紹介します。

仕事とプライベートを両立できる

派遣は派遣会社との契約に基づいて勤務をするため、自分のライフスタイルに合わせて働くことができます。
基本的には勤務日以外の出勤や残業はほとんどありません。

しっかりと収入を得ることができる

派遣は一般的にパート・アルバイトよりも時給が高く、若いうちであれば正社員と同じ、もしくはそれ以上の収入を得ることも可能です。

キャリアアップやスキルアップも可能

また様々な業界や職種を経験できる環境から、スキルアップやキャリアアップを目指して派遣として働く人もいます。

派遣未経験の方におすすめな派遣会社の特長

派遣未経験の方におすすめの派遣会社の特徴を紹介します。
登録する派遣会社に迷っている、まだなにも決めていない人はぜひ参考にしてください。

電話やメールの対応が早い

派遣会社を選ぶひとつの指標として、電話やメールの対応スピードが早いことがあります。
担当者の対応が早いことによって求人への応募や紹介のスパンが短くなり、結果として働き始める期間を短くすることができます。

また、困ったことがあり相談したい時やトラブルが生じたときの報告への対応も早くなる可能性が高いです。
実際に登録してみたのちに考えてみると良いでしょう。

求人数が多い

派遣会社に登録するのが初めての場合は、求人数が多い派遣会社に登録することをおすすめします。
求人数の多い派遣会社であれば、様々な業界・職種から案件を選ぶことができるからです。

特に派遣会社で様々な業界・職種に挑戦したい方は、多岐にわたる案件があるのでおすすめです。
また担当者と信頼関係を築くことで次の仕事をすぐに紹介してもらうことができるメリットもあります。

担当者の知識が豊富

仕事を紹介してもらう上で、担当者の知識や経験が豊富である方が良いでしょう。
業界や職種への知識や経験が豊富であれば、希望の案件やキャリアプランに必要な経験を積むことのできる求人を紹介してくれる可能性が高まります。

フェローシップ では業界や職種、職場知識を豊富に持っています。
自分にあった職場で働きたい方や、未経験分野に挑戦したい方にも最適なお仕事を紹介しています。

※フェローシップがご紹介できる求人情報はこちらから

福利厚生が手厚い

「派遣では福利厚生は対象とならないのではないか」と思う方もいると思いますが、派遣でも企業によっては福利厚生の対象となります。
福利厚生の充実した環境で働きたい場合は、大手・有名グループの系列の派遣会社や派遣先企業に選ぶと良いでしょう。

資格やスキルを身に着けるための環境がある

未経験でも就業可能な案件はありますが、資格やスキルを身につけることで転職活動をさらに有利に進めることができます。

派遣会社によってはスキルアップの講習や資格取得を支援する制度が整っている企業もあり、転職活動を行うだけでなくスキルアップによるキャリアアップを同時に可能です。

特にキャリアアップを目的として転職活動を行なっている場合は、このような企業を剪定することをおすすめします。

特定の求人に特化している

派遣会社の中でも幅広い求人を取り扱っている総合系派遣会社と、特定の専門的な案件に絞って取り扱っている業界・職種特化型派遣会社があります。

総合系派遣会社ももちろん専門的な求人を取り扱っています。

業界・職種特化型派遣会社はより多くの求人を取り扱っているのに加えて、専門分野に対して担当者がより理解がある場合が多い特徴があります。

拠点数が多い

拠点数が多い派遣会社の特徴として、派遣に登録する登録会に簡単に参加することができることや、転勤などで引越しが必要になった場合でも継続して同じ派遣会社で働くことができます。

拠点数は大手派遣会社が首都圏や全国に支店があることが多いです。

派遣未経験者が派遣会社を選ぶコツ

派遣会社の特徴を紹介しましたが、中でも派遣未経験者が派遣会社を選ぶ際のポイントについて解説します。

自身の希望する職種をある程度定めておく

希望する職種をある程度決めて派遣会社を選ぶと良いでしょう。

希望の求人がある場合は特定の求人に特化している派遣会社に登録するのもおすすめです。
例えば、ITエンジニアの方で特定の分野に長けている、もしくは経験を積んでみたい場合や、中国語などといった特定の言語を使う求人を扱う派遣会社もあります。

キャリアプランをたてて長期的な視点で考える

優先順位や最終的にどのような業種で活躍したいか、ライフスタイルを目指したいかを考えることで、どのような派遣会社を選ぶかを洗い出すことが可能です。
キャリアプランを考えることで、就労後のギャップを無くしたり将来に向けた自身の目標を明確にすることが可能です。

こちらの記事ではキャリアプランに関して詳しく解説しているので、派遣会社を選ぶ前に是非ご覧ください。
▶︎キャリアプランとは 重要性やメリット、立て方のコツをご紹介

足を運びやすい派遣会社を選ぶ

派遣会社へのアクセスも派遣会社を選ぶ上でおすすめの条件です。

近くに支店がある場合は派遣先の企業が決まった後も営業担当者のサポートを受けやすくなる傾向があります。
派遣未経験で不安がある場合は、派遣先の企業と派遣会社が家からなるべく近くにある条件で求人を選ぶと良いでしょう。

複数の派遣会社に登録する

派遣会社には複数登録しておくことをおすすめします。
複数派遣会社に登録することによって、希望の条件の求人に出会う可能性が高くなります。

担当者との相性が良い派遣会社を選ぶ

実際に派遣会社に登録する際に担当者との面談等コミュニケーションをとる機会があれば、担当者との相性をチェックしておくのも良いでしょう。

担当者と円滑なコミュニケーションをとることができれば、希望の条件の求人を紹介してくれたり、キャリアプランの相談に真剣にのってくれる可能性が高まります。

また派遣会社の担当者の中には、個人の業績や会社の成果を重視する人もいるので、ミスマッチを防ぐためにも担当者との相性は確認しておきましょう。

親身になってヒアリングしてくれる派遣会社を選ぼう

様々な派遣会社がある中で、それぞれに強みがあり、また担当者の雰囲気も異なってきます。
派遣で働いてみたい希望の業界や職種がある場合は最も実現できそうな派遣会社に登録すると良いでしょう。

またキャリアプランが決まっている方はもちろん、明確になっていないかたも将来のなりたい姿を一緒に考えてくれる派遣会社に登録しておくことをおすすめします。

フェローシップはそれぞれのキャリアプランを達成できるお仕事の紹介や、キャリアプランの提案も行っています。
将来を見据えて派遣で働きたい方にはぴったりの派遣会社なので、ぜひ興味のある方はご覧ください。

派遣事業部
BACK

ご登録までの流れをご案内します。

あなたの可能性を見つけに、いらしてください。