コラム&NEWS

派遣社員もキャリアアップできる!自分らしく働きながら成長する方法[派遣2]
2021/03/18

「派遣として働きながらキャリアアップできるの?」と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

実は、派遣会社は派遣社員に対しキャリアアップ支援することが法律で義務付けられており、派遣社員であっても自分らしくキャリアアップすることは十分可能です。

今回は、派遣社員としてキャリアアップする方法やキャリアアップのメリット、キャリアアップしたい方におすすめの派遣会社の選び方などをまとめてご紹介します。 この記事を読んで、あなたも派遣社員としてキャリアアップを目指してみてください。

また、派遣社員としてキャリアアップを目指すには、キャリアアップ支援が充実のフェローシップがおすすめです。
Eラーニングの提供やOFFJTの学習を通じて実技・スキル習得のコーディネートなど様々なサービスを提供していますので、ぜひご利用ください。

派遣事業部

そもそもキャリアアップとは

キャリアアップとは、ある分野で経験を積み、職歴や経歴を高めていくことを指します。
同じ会社内で地位を高めたり、転職してさらに高い地位・待遇を得たりすることもキャリアアップと呼ばれます。

将来なりたい自分に近づくためにも、仕事の幅を広げ、自分が成長できる環境に身を置くためにキャリアアップを目指す人も多いでしょう。

派遣社員でもキャリアアップが可能

結論から言いますと、派遣社員でもキャリアアップすることが可能です。

派遣社員は、自分の希望の条件に合わせて様々な職種・職場を経験することができます。
自分で派遣先を選んで働くことができるからこそ、自分の知識やスキルに合わせて次の仕事を選び、キャリアアップしていくことができるでしょう。

派遣会社は「派遣社員に対するキャリアアップ支援」の義務がある

2015年の労働者派遣法の改正により、派遣会社は派遣社員に対しキャリアアップを支援することが義務付けられるようになりました。
具体的には、派遣社員のキャリア形成を念頭に置いた派遣先の紹介や入職時の職業訓練などが挙げられます。

このような背景により、最近ではさらに派遣社員のキャリアアップが実現しやすくなっていると言えるでしょう。

派遣社員としてキャリアアップを目指すメリット

派遣会社がキャリアアップの支援をしてくれる

労働者派遣法に定められているように、派遣会社は派遣社員のキャリアアップを支援することが義務付けられています。

そのため、派遣社員として働くことで、派遣会社からのサポートを受けながらキャリアアップを目指すことができるでしょう。

フェローシップの派遣ではキャリア支援が充実

フェローシップの人材派遣事業部では、それぞれの派遣社員が自分らしいキャリアを歩むために、単なるお仕事紹介ではなく、キャリアプランを一緒に考え今後の「なりたい自分」をサポートしています。

そのためのキャリア支援として、未経験分野への就業のサポートやEラーニングの提供、資格取得の受験料の一部負担、OFF JTの学習を通じての実技・スキル習得支援など、様々なサービスを提供しています。

派遣社員として充実したサポートを受けながらキャリアアップを目指したい方はフェローシップの派遣事業部に相談してみてはいかがでしょうか。
※充実したキャリアアップ支援を受けながら派遣社員として働きたい方はこちら

自分に合った働き方をしながら自分のペースで仕事ができる

派遣社員は、希望の勤務時間や就業条件などに合わせて仕事を選び、自分に合った働き方を選んで働くことができます。

そのため、プライベートも重視しながら働きたい方や家事・育児が忙しい方でも、自分のペースでキャリアアップを目指すことができるでしょう。

派遣なら未経験の業種からでもキャリアアップに挑戦できる

派遣会社によっては、未経験分野への就業をサポートしてくれる会社もあるため、未経験の業種からでもキャリアアップに挑戦することができます。

例えば、人材派遣業務を取り扱うフェローシップでは、教育・研修制度が充実しており、派遣社員が「なりたい自分」を目指せるよう、未経験分野への就業も積極的に応援しています。

派遣先での実務経験だけでなく、派遣会社が提供するサービスを利用することで、未経験の業種からのキャリアアップも実現しやすくなるでしょう。
※未経験分野で派遣社員としてキャリアアップを目指したい方はこちら

派遣社員のキャリアアップの例

派遣社員のキャリアアップの例として、まずは希望の業界に入ってマナーや基礎的な業界知識を身につけ、その後、資格などを取りながらより専門的な知識が必要な仕事に就くことが挙げられます。
派遣社員だからこそ、どのような業界にでも挑戦しやすく、その業界内で経験を積んでキャリアアップを目指しやすいでしょう。

また、正社員にキャリアアップすることを前提とした派遣社員の働き方もあります。
「紹介予定派遣」と呼ばれることも多く、まずは派遣社員として一定期間就業し、働く中でその仕事が自分に本当に合っているのか判断してから正社員として働くかどうか決めることができる働き方です。

派遣社員のキャリアアップは様々ですので、自分に合ったキャリアアップを目指しましょう。

派遣社員でキャリアアップしたい方におすすめの派遣会社の選び方

キャリアアップ支援が充実している派遣会社を選ぶ

キャリアアップ支援が充実している派遣会社を選ぶことで、派遣会社のサポートを受けながら自分の希望に沿った形でキャリアアップをすることができるでしょう。

キャリアアップ支援の内容やサポート範囲などは派遣会社によって異なります。
まずは自分がどのようなサポートを受けたいのか考え、派遣会社の提供しているサポートを調べ、比較・検討してみるといいでしょう。

親身に相談に乗ってくれる派遣会社を選ぶ

派遣会社は、自分のキャリアプランを考え、親身に相談に乗ってくれる派遣会社を選ぶのがいいでしょう。

例えば、フェローシップでは、単なる派遣先の紹介だけでなく、あなたのキャリアプランを一緒に考え、その上で「なりたい自分」になるためのキャリアステップの提案を行なっています。

このように派遣社員のキャリアを一番に考え、寄り添った提案をしてくれる派遣会社を選ぶことで、最終的なキャリアゴールを達成することにつながるでしょう。
※派遣のキャリアプランを一緒に考えながら親身に相談に乗ってもらいたい方はこちら

将来的に正社員を目指したい方は「紹介予定派遣」を扱っている派遣会社を選ぶ

将来的に正社員を目指したい方は、正社員を目指しながら派遣として働く「紹介予定派遣」と呼ばれる働き方を選ぶのもいいでしょう。

紹介予定派遣では、まずは一定期間派遣社員として実際に派遣先で働き、本当にその仕事が自分に合っているか見極めた上で正社員となるか決めることができます。
一度派遣社員として職場を経験することで、企業と自分のミスマッチを減らし、今後も長く働き続ける仕事を見つけることができるでしょう。

フェローシップでは、多様な働き方を実現するために「紹介予定派遣」も扱っていますので、興味がある方はお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

派遣の雇用形態が不安な方は「無期雇用派遣サービス」を選ぶのもおすすめ

派遣の雇用形態が不安な方は、雇用期間に制限がない「無期雇用派遣サービス」を扱う派遣会社を選んでみてはいかがでしょうか。

例えば、フェローシップは完全育成型の無期雇用派遣サービスとして、「スーパーアシスタント派遣サービス」を提供しています。
スーパーアシスタント派遣サービスでは、フェローシップの正社員として雇用後、研修から就業まで一貫したサービスを受けることができます。
雇用期間に制限がなく、月給制で昇給制度も整っていることから、安心して働くことができるでしょう。

このように、自分の希望の働き方ができるかという観点から派遣会社を選んでみてはいかがでしょうか。
※フェローシップのスーパーアシスタント派遣サービスに興味がある方はこちら

派遣社員でキャリアアップを目指すなら「フェローシップ」がおすすめ

派遣社員は、自分の希望の就業条件や業務内容から仕事を選ぶことができるため、自分の知識やスキルに合った仕事を選んで就業していくことで、順調にキャリアアップをしていくことができるでしょう。

派遣会社は、派遣社員に対し、キャリアアップ支援をすることが義務付けられていますが、実際のキャリアアップ支援サービスは派遣会社によって異なります。
そのため、自分に合ったキャリアアップ支援を受けられる派遣会社を選ぶことが大切です。

人材派遣事業を扱うフェローシップでは、単なる派遣先の紹介だけでなく、様々な派遣社員へのキャリアアップ支援を提供しています。
派遣社員としてキャリアアップを目指す「一般派遣」や正社員になることを目標として働く「紹介予定派遣」、雇用期間に制限がなく安心して働くことのできる「スーパーアシスタント派遣サービス」など、あなたに合った様々な働き方もご用意しております。

派遣社員として、自分らしくキャリアアップしながら働きたい方は、ぜひフェローシップの派遣事業部へご相談ください。
派遣事業部
BACK

ご登録までの流れをご案内します。

あなたの可能性を見つけに、いらしてください。