コラム&NEWS

未経験からマーケターに!派遣でも可能なWebマーケティングの仕事とは[派遣2]
2021/11/11

近年インターネット利用者が急増し、Web上で企業がユーザーにアピールをする「Webマーケティング」の重要性が増しています。
派遣社員として挑戦してみたいけれど、そもそもWebマーケティングは未経験の派遣社員でもできるのかと疑問を持たれている方もいらっしゃると思います。


今回は、「Webマーケティング」の仕事の基礎的情報や派遣社員として未経験でも目指せる職種なのかという疑問について詳しくご紹介します。
Webマーケティングに必要なスキルや成功するポイントについても合わせてご紹介するので、ぜひ参考にしてください。


また、Webマーケティングの仕事をお探しの方には「 フェローシップ」がおすすめです。
フェローシップでは様々な転職支援サービスを提供しているので、自分に合った仕事を簡単に探すことが可能です。


有名企業や優良企業などの求人情報も多数ご用意しているので、まずは一度フェローシップがご紹介できる求人情報をチェックしてみてください。
※フェローシップがご紹介できる求人情報はこちらから


派遣事業部

Webマーケティングの仕事とは

「Webマーケティング」はWebを利用しマーケティングをおこなう仕事で、Webマーケティングをおこなう人は「Webマーケター」と呼ばれることもあります。


Webマーケティングの仕事についてご紹介します。


Webデータを集めて分析する

Webマーケティングの醍醐味であり主軸となるのはデータの分析をすることです。
GoogleやYahoo!などの検索エンジンやWeb広告を通して集まったユーザーがどのようなキーワードを使って検索しサイトにたどり着いたのかを分析します。


どんなキーワードが多く検索されているのか、なぜこのキーワードを使ったのか、などユーザー視点に立って考えることが分析する上で必要になります。


分析に基づいて集客や売り上げの向上策を考える

データを分析した結果に基づいて集客や売り上げ向上のための案を考えることで、新しいユーザーを獲得することにつながります。


検索エンジンから運営しているWebサイトへの流入を目的とする場合、「どのキーワードで上位表示させるべきか」を考え「SEO(Search Engine Optimization)対策」などの施策をおこなう必要があります。


SEO対策とは検索順位の上昇や自然検索でのアクセス増加を狙っておこなうWeb集客施策で、現在のコンテンツの運用や管理を見直し、ユーザーに寄り添い満足させるコンテンツを考えます。


その他にも、流入したユーザーがどのように行動しているかを予測し課題点を洗い出したり、集客のためのコンテンツを見直したりと、Webマーケターの仕事内容はクライアントの課題によってさまざまです。


リピーターを獲得しロイヤルカスタマー化を目指す

繰り返し商品やサービスを購入・利用してくれるリピーターの確保は、企業にとってとても重要な課題になります。


リピーターを獲得するには、
・メルマガと呼ばれるメールマガジンの配信
・SNSの活用
などが代表的な施策として挙げられますが、商品の内容や企業の目的によって施策内容は多岐に渡ります。


さまざまな施策を実行し注目や信頼性を獲得することで、リピートユーザーを自社の商品やサービスに忠誠心の高い顧客である「ロイヤルカスタマー」にすることができます。


自社を利用してくれるロイヤルカスタマーを増やすことで、安定した収益が期待できるでしょう。


Webマーケティングに求められるスキル

Webマーケティングをおこなう上で求められるスキルをご紹介します。


Web運用に関する基本的な知識

WebサイトやWebサービスを運営する上で基本的な知識は必要不可欠です。
ドメインやサーバー、SSL暗号化信号、検索エンジンの仕組みなど知っておくべき「Webの知識」は沢山あります。


特にWebの知識は時期や時代によって必要な情報が変化するため、常に最新の知識をインプットし続ける事が重要です。
サイトの使い方など仕事をする上で絶対に必要になる知識は、ITリテラシーと共に自身の力で適宜身につけておきましょう。


情報を集めて分析する力

Webマーケティングではデータ分析を基に施策を考えるため、データ分析に関する知識も重要です。


統計や市場動向、ユーザーインタビューなど幅広く調査をおこなうため、それらの方法やGoogleアナリティクスをはじめ分析・解析ツールを使いこなすためのスキルが必要です。


ロジカルシンキングの力

ロジカルシンキング(論理的思考)もWebマーケティングをおこなう上で重要なスキルです。


データ分析によって出た結果を検証する際や目的に向けて一番最適な方法を論理的に考え導き出すなどロジカルシンキングが必要になる場面は多いです。


未経験でWebマーケティングを目指す方には派遣がおすすめ

Webマーケターを未経験で目指している方には「派遣」の働き方がおすすめです。


そもそも”派遣”の働き方とは

派遣社員とは登録した派遣会社と雇用を結び、派遣会社が決めた派遣先企業で就業する働き方を指します。
実際に働く企業とは雇用契約を結ばないため、給料は雇用契約を結んでいる派遣会社から支払われるという特徴があります。


派遣社員についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。
アルバイトと比較するなど分かりやすく説明しているのでぜひ本記事と一緒に参考にしてください。
▶︎今更聞けない派遣の基本!「派遣」の定義や働き方、アルバイトの違いとは


メリット①実務経験なしでも目指しやすい

派遣社員としてWebマーケターを目指す大きなメリットとして未経験でも入りやすいことがあげられます。


派遣社員の場合、社員さんのサポートやアシスタントとしてWebマーケティングに関わる場合が多いです。
どんな業務かを1から教えてもらえるので、安心して挑戦することができます。


また必要な知識は2〜3年でアップデートされるので、自分で学び成長することができる人は未経験でも歓迎される傾向があります。


メリット②次の仕事への転職がしやすい

派遣社員としての転職は正社員の転職と比べて比較的短い期間で転職をすることができます。


そのため、企業やWebマーケターという職種が合わないと感じた場合も、就業先企業を短期間で変えやすいので、未経験の方にはおすすめの働き方です。


メリット③正社員よりも高時給な仕事もある

基本的に派遣社員の待遇は、正社員の待遇とは異なる事が多いです。


しかし毎日ぴったり定時で退勤することができる派遣社員とサービス残業もあり得る正社員を持久換算すると派遣社員の方が待遇がよいという場合もあり得ます。


未経験でWebマーケターを目指すならば、最初の経験として派遣社員の働き方は、負担の多い正社員として働くよりも合理的かつ堅実な働き方と言えます。


未経験者が成功するポイント

未経験でWebマーケターを目指し、成功するポイントについてご紹介します。


専門知識以外のスキルを活かす

Webマーケティングを扱う上では、専門的分野以外のスキルや知識を持っていることも重要です。


チーム内でよい関係を築くためのコミュニケーション力や、消費者心理を考える共感力や流行を察知する力など働く上で必要になるスキルは多くあります。


またこれまでの就労経験で得たスキルや知識もあると思うので、それをどう活かすことができるか考えてみましょう。


スキルアップに強い派遣会社を利用する

未経験でWebマーケティングを目指すなら、スキルアップに強い派遣会社を利用することをおすすめします。

派遣会社でスタッフのスキル向上の為におこなわれている、スキルアップサポートを利用活用することで、独学よりも早くより確実なスキルを身に付けることができます。


スキルアップサポートが充実している派遣会社をお探しの方には、「フェローシップ 」がおすすめです。
フェローシップでは「スーパーアシスタント派遣サービス 」という完全育成型の無期派遣サービスを提供しています。


各職種別に研修コースを準備されており、自身の希望するキャリアについてしっかりと考えたうえで働くことができ成果が伝わりやすく、給与アップにも繋がります。


まずはこちらの無料「簡単エントリー」から登録して頂ければ、担当者がご連絡を差し上げます。
※フェローシップの無料「簡単エントリーフォーム」はこちら


まとめ

今回は未経験の方がWebマーケタ―を目指す上で知っておくべき、Webマーケティングの基礎知識や必要なスキル、派遣社員のメリットについてご紹介しました。


Webマーケティングに必要な知識は日々アップデートされていくので、今回の記事を参考にして自身の理想とする働き方を目指してみてください。


フェローシップでは様々な業界・業種の求人情報を豊富に取り扱っています。
キャリアアップも視野に入れ、自身に合ったお仕事を簡単に見つけることができます。


書類選考や面接の対策、スキルアップサポートなど様々な支援を積極的におこなっているので、まずはフェローシップがご紹介できる求人情報を一度チェックしてみてください。

派遣事業部
BACK

ご登録までの流れをご案内します。

あなたの可能性を見つけに、いらしてください。