ここにタイトル

サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト
サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト
サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

ロゴ利用お申込みフォーム

御社名 必須
(例)株式会社フェローシップ
部署名
(例)人事部
ご担当者名 必須
(例)山田 太郎
フリガナ 必須 セイ メイ
(例)ヤマダ タロウ
電話番号 必須 - -
(例)03-1234-5678  ※半角数字
住所 必須
-

住所1(町村名)
住所2(番地、建物名など)
(例)丸の内3-1-1 国際ビル4F
メールアドレス 必須
(例)info@example.co.jp
メールアドレス(確認) 必須
使用メディア 必須
使用メディア詳細 必須
使用メディアのURLや資料の概要をご記載ください。
添付資料
掲載先詳細に関する資料がある場合はご添付ください。(pdf)
使用開始予定日 必須
その他連絡事項


ご送信いただきましたら、担当者よりご連絡させていただきます。
ご不明点等ございましたら【press@f-ship.jp】までお問合せください。

個人情報管理規定

フェローシップではご送信いただく情報の取り扱いについて以下の通り定めます。
以下の事項をご確認いただいた上ご登録下さい。ご登録はご同意いただける場合のみとなります。
又、当社の個人情報取り扱い方針の詳細についてはプライバシーポリシーをご覧下さい。

ロゴ利用ガイドライン



第1条(権利帰属)
フェローシップロゴ、各サービスロゴ(以下これらを総称して「当社ロゴ」といいます。)に関する一切の権利は、株式会社フェローシップ(以下「当社」という。)に帰属します。


第2条(申請・許可)
1.
当社ロゴを当社の許可なく使用することはできません。
2.
当社ロゴの使用を希望する場合には、必要事項を記入した申請書を当社所定の方法で提出するものとします。
3.
申請書の記入に不備がある場合又は申込みを承認する事が適切でないと当社が判断した場合には、当社は、申込みを拒絶する場合があります。当社は、当該拒絶に関して何ら説明しまたは開示する義務を負いません。
4.
当社が当社ロゴの使用を許可した場合、使用許可を受けた者は、申請書で定められた範囲のうち当社が許可した範囲内で当社ロゴを使用することができます。


第3条(遵守事項)
1.
申請者及び使用許可を受けた者(以下これらの者を総称して「申請者等」といいます。)は、本ガイドラインを遵守するものとします。
2.
申請者等は、当社の品位・イメージを損なうことのないように留意するものとします。

第4条(禁止事項)
1.
当社ロゴの使用にあたっては、以下の事項が禁止されます。
2.
当社ロゴを変形、加工すること。(縦横比の変更をともわないリサイズは可とする。)

3.当社ロゴを区別できないほど他のコンテンツに近接させること
4.Web
サイト、印刷物、その他コンテンツにおいて、特徴的要素又は目立つ要素として当社ロゴを配置すること
5.
当社以外の者の商品名、サービス名、商標、ロゴ、企業名等の一部として当社ロゴを使用すること
6.
当社との何らかのパートナーシップ、あるいは当社による承認、後援、推奨を示唆するような方法で当社ロゴを使用すること(事前に当社から許可を得た場合は除きます。)
7.
法律、政令、省令、条例、規則、行政指導等に反する Web サイト、印刷物、その他コンテンツにおいて当社ロゴを使用すること差別発言、ポルノ、ギャンブルに関するコンテンツを含む等社会通念上不適切とされるWeb サイト、印刷物、その他コンテンツにおいて当社ロゴを使用すること
8.
当社の信用・評判を毀損し得るWeb サイト、印刷物、その他コンテンツにおいて、又はそうしたWeb サイト、印刷物、その他コンテンツと関連付ける形で当社ロゴを使用すること

第5条(申請者等の責任等)
1.
申請者等は、ガイドライン等に違反したことに起因して、当社が損害(弁護士等に係る費用の負担を含みます。)を被った場合、当社の請求にしたがって直ちにこれを補償するものとします。
2.
当社は、申請者等がガイドライン等に違反していると認めた場合、当該申請者等に対して、当社ロゴの利用停止、その他当社が必要と判断する措置を講じる権利を留保します。
3.
当社は、独自の裁量で、申請者等に対する当社ロゴに係る使用許可を終了または変更する権利を留保します。


第6条(非保証・免責)
1.
当社は、当社ロゴに事実上又は法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しません。
2.
当社は、かかる瑕疵を除去して当社ロゴを提供する義務を負いません。
3.
当社は、当社ロゴに起因して申請者等に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。


第7条(本ガイドラインの変更)
1.
当社は、当社が必要と判断する場合、何ら予告することなく、いつでも、ガイドライン等を変更することができます。
2.
変更後のガイドライン等は、当社が運営するWebサイト内の任意の場所に掲示された時点からその効力を生じるものとし、申請者等は変更後も当社ロゴを利用し続けることにより、変更後のガイドライン等に同意をしたものとみなされます。

第8条(準拠法・管轄)
1.
ガイドライン等及びこれに関する一切の法律関係については、日本国法を準拠法とし、ガイドライン等は、日本国法に従って解釈されるものとします。
2.
当社ロゴに起因して申請者等と当社との間に生じた紛争については、その訴額に応じて東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第9条(お問い合わせ)
ガイドライン等で許可された方法以外の方法で当社ロゴの利用を希望される場合や不明点がある場合には、当社へお問い合わせください。
お問い合わせ先:kanri@f-ship.jp



個人情報取得時の通知事項(お問い合わせ用)

1)個人情報保護管理者
弊社は、次の者を個人情報保護管理者として任命しています。
管理部リーダー/連絡先:TEL: 03-3283-2051 FAX: 03-3283-2053


2)個人情報の利用目的 
お客様からのお問合わせに対応するために利用いたします。詳細は次のとおりです。
○個人情報の類型  ○利用目的  ○問合わせ者の個人情報 
○郵送・電話・FAX・Emailからお問合わせをいただいた方へ弊社から折り返しの連絡・回答

3)個人情報の委託
弊社は利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報の取扱いの一部又は全部を外部に委託することがあります。委託する際は委託先が個人情報を適切に取扱うことができるかどうかを評価選定し、漏えい等を防止するための必要な安全管理措置を取るよう契約により担保いたします。


4)個人情報提供の任意性と生じる結果について
弊社に個人情報をご提供いただくかどうかは任意です。ただし、ご提供いただけない場合は、「2)個人情報の利用目的」に記載の業務に支障が生じ、ご本人が不利益を被る場合があります。あらかじめご了承願います。
 
5)本人が容易に識別できない方法による個人情報の取得について
本フォームでは、セッション管理の目的のためにCookieを使用しています。


6)お客様からの使用停止、削除等の申込みへの応諾
お客様は、弊社に対してご自身の個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止、消去、第三者への提供の停止)の請求を、弊社個人情報問合わせ窓口に申し出ることができます。その際、弊社はご本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。なお、個人情報に関する弊社問合わせ先は、次の通りです。


株式会社フェローシップ 管理部 
個人情報問合わせ窓口
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビル4F
TEL: 03-3283-2051 / FAX:03-3283-2053 / メールアドレス:kojinjoho@f-ship.jp


以上のロゴ利用ガイドライン、個人情報取得時の通知事項(お問い合わせ用)へ同意されますか?

(必須)

*このフォームに入力したデータはSSL暗号化通信で送信されます。

※必須項目が入力されていても、上記の同意チェックにて「はい」を選択しないと
確認画面に切り替わりません。
「はい」が選択されていない場合、必須入力に不足があってもエラーメッセージが表示されないため、ご注意ください。