雇用形態に拘らず幅広く案内

フェローシップは、2004年の創業以来、成長産業を始め、

雇用形態に問わず

多様なニーズを持つ企業に、未経験人材からエグゼクティブクラスまで、バラエティ豊かな人材の紹介や派遣を行ってまいりました。

求職者、企業双方のニーズを丁寧にヒアリングして、最適なマッチングを心がけることで、様々なタイプの雇用形態やキャリアプランに対応してきております。そして、ニーズに合わせて最適な可能性を探っていった結果、数年前より外国籍やバイリンガル、グローバル人材の人材総合サービスに力を入れるようになりました。折しも、労働人口の減少、AI・ロボット化による既存職種の消滅、働き方改革の波など、企業や働く個人、そして人材業界をとりまく環境は大きく変わろうとしております。昨今では特に、外国籍の労働力に期待する議論が高まっていますが、サービス業・介護・製造業の業界に偏っているのが現状です。フェローシップは、あえてそこを選ばず、業界横断で必ず存在するオフィスワークに目を向けています。

実は、当社が外国籍に注目し始めたきっかけは、自社の採用に大変苦労したからです。

限られた優秀層を奪い合う市場、そこに固執することなく、十分に優秀で活躍してくれる人材を採用するためにはどうすればいいか……その課題を解決するために、外国籍の採用に挑戦してみたらどうだろう、と考え始めました。
数年前より外国籍やグローバル人材を積極的に採用し、育成することを開始しました。実際に採用してみると、彼・彼女らは日本人同様、もしくはそれ以上に仕事に対して真摯に向き合い、目標達成意欲も高く持ってくれました。常に成長したい強い気持ちを持って仕事に取組み、事業成長と一緒に彼らも成長し、十分に貢献してくれたのです。
これからの人材確保について、他の企業も同様の懸念を抱いているのではないか、また、やる気も能力もある外国籍の人材が、日本での転職・就職意欲はあるのに、どうやって活動を進めていったらよいか、情報が圧倒的に足りないのではないか……、そう考え、本格的に外国籍やバイリンガル、グローバル人材に向けた人材派遣と紹介サービスをスタートさせることにいたしました。
まずは、外資系(中華系がメイン)企業、そして外国籍の人材が必要な日系企業ともお付き合いが始まりました。想定通り、グローバル人材の採用に困っている企業はたくさんありました。現在では、外資系(中華系がメイン)大手企業、中国に進出している日系有名企業に多くの外国籍人材を紹介しています。独占求人案件も決して少なくはありません。顕在化した募集ポジションがない場合でも、求職者のスキルや経験を説明提案し、採用に至った実績もあります。
一方、求職者の方々に対しては、一人ひとりにしっかりキャリアコンサルティングを行い、ご自身が応募したい案件以外にも、スキルや経験を活かせるマッチ度の高いキャリアプランを提案させていただいております。派遣、契約社員、正社員など雇用形態にこだわることなく、求職者のライフスタイル、キャリア志向、ご家庭事情、カルチャーフィットなど、様々な方面での意向を最大限に尊重しながら、サポートしてまいります。

当社には多数の外国籍社員やバイリンガル社員が在籍しており、

日々企業への提案や求職者への案件マッチングと紹介、労務管理を行っております。また、グローバルマーケティングの強化もはかっており、国内外の優秀な人材へのリーチを戦略的に展開しています。
そして、派遣スタッフに対して、フェローシップでは、特に手厚いフォローアップ体制を組んでいることも他にはないオリジナリティのひとつだといえるでしょう。キャリア開発理論、コーチング理論、コミュニケーションやメンタルサポート、モチベーションセットアップについて独自のメソッドを開発し、十分なトレーニングを積んだ「キャリアサポーター」や「キャリアコーチ」を派遣スタッフ一人ひとりにつけ徹底したフォローアップを行っています。その結果、来日間もない外国籍の求職者で、当初は日本語にも不安があった方が、派遣で販売職→派遣で事務職→中華系IT最大手に正社員での転職、といったサポート実績もあります。

フェローシップは、このような数多くの成功体験や、特長的な体制を有しておりますが、

その実績やノウハウに甘んじることなく、より求職者の目線から考え、皆様のお役にたてるよう、最高のグローバルサービスを追求し続けていきたいと考えています。

Check!

ご登録までの流れをご案内します。

あなたの可能性を見つけに、いらしてください。