チャイナ

global3

フェローシップのグローバル事業部では、外国籍人材や日本人国籍でのバイリンガルやトリリンガル人材の人材紹介、人材派遣、紹介予定派遣、採用支援、労務管理などの事業を行っています。社内には多数の外国籍社員やバイリンガル社員が在籍しており、事業を展開しています。


フェローシップの「グローバル」定義な取り組みは、現段階では中国に特化していますが、それには理由があります。
近年の中国は「世界の工場」から「世界最大規模の市場」へと変容し、技術大国の一つになりました。中国に進出している日系企業も多数あり、日本に進出している中華系企業も、近年特に数を増やしている状況です。また、日本在住の外国籍の中で、中華系の方は全体の約30%を占めています。このように世界と日本のマーケットで一定のシェアをとっていながら、中国に特化した人材サービスを展開する国内企業はほとんどありません。
日系・国内企業が中国語人材を欲しがる一方、該当人材へのアプローチ方法がよくわからない。、中国語人材が日本で就職・転職したい一方、自分にはどのような仕事があるのか探し方がよくわからない。これらの状況を解決するために、フェローシップはグローバル化の第一歩として中国特化を選択いたしました。


フェローシップでは、多くの中華系企業、または中国進出している日系・外資系の求人を扱っています。正社員、契約社員、一般派遣社員、紹介予定派遣社員、すべての雇用形態での紹介が可能です。
外国籍の方の中には、派遣という雇用形態に不安を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、フェローシップはその不安を解消するため、さまざまなサポートを展開しています。
まず、恐らく一番関心を持っている在留資格について、フェローシップの派遣社員になる場合、当社で全面的に資料提供&サポートを致しますので、ご安心ください。
また、多言語対応が可能な専任のキャリアコーチが、良き理解者・応援者として、“成長の手ごたえを感じるキャリアゴール”の設定をし、派遣先の企業に送り出します。就業開始前だけでなく、就業中も適宜コーチング研修をすることで、課題の確認や修正をしていきます。またさらに、ゴールを目指す上で必要な「学ぶ」「資格取得」「働く」を上手に組み合わせ、実際の業務でのモチベーション管理や勤怠管理などを、一人ひとりに寄り添って、行ってまいりいきます。
フェローシップにある求人をタイムリーに知るためには、いくつかの方法があります。

(1) フェローシップ公式SNS

Weibo(「株式会社Fellowship」で検索)、wechat(公式アカウント:株式会社Fellowship、個別カウンセリングアカウントID: Fellowship2017)で、毎日多くの求人情報が更新されます。興味がある場合、直接質問したり、履歴書を送付すれば応募もできます。中国語対応が可能ですので、気軽にアクセスしてみてください。

(2) 中国語求人専門サイトTENJee天職転職(https://tenjee.com)

TENJeeは中国語を活かして働きたいすべての人のための求人サイトです。日本から中国へ、中国から日本への新たなお仕事探しをサポートさせていただきます。
・中国語を使用する求人数 国内No.1
・ハイレベル案件中心
・スカウトの機会あり
この三つの特長で、今まで体験したことのない転職サポートをフェローシップが提供します。


グローバル事業部でお付き合いのある多くの企業が、国籍は問いませんが、日本語、中国語両方できる方が望ましいという条件を提示しています。中国語ができる定義は、多くの場合HSK等級で見られています。HSK(漢語水平考試)は中国の教育部が認定する国際的な中国語の語学検定試験です。1級~6級があり、6級が一番高い級数で、ビジネスに使えるのは、5級~と言われることが多いでしょう。TENJeeを含め、フェローシップのグローバル事業部は外国籍の方だけの転職サポートをしているわけではありませんので、中国語を活かしたい日本国籍の方も是非お気軽にご相談ください。


最後に、フェローシップは仕事面だけではなく、たくさんの在日外国籍の方に総合的なサポートをさせていただいております。パーティ、交流会(オンライン、オフライン)、独占ライブ配信企業説明会、転職イベントなども実施しております。Weibo(「株式会社Fellowship」で検索)、wechat(公式アカウン:株式会社Fellowship、個別カウンセリングアカウントID: Fellowship2017)にて広報されますので、フォローしていただけると興味のあるイベントに出会えるかもしれません。

ご登録までの流れをご案内します。

あなたの可能性を見つけに、いらしてください。