No.68078

**【社内業務システム企画】社内SE / Sales Ops

おすすめPOINT 成長中企業/駅から徒歩5分以内
仕事内容 事業企画本部は、当社本業であるリサーチ事業の売上・利益最大化をミッションに事業戦略立案と重点施策の推進、部署横断の課題解決、各種経営指標の算出とモニタリングを行っております。部の組織は、リサーチプランニングユニットとセールス・マーケティングユニットに分かれており、今回は特にミドルオフィスの生産性改善や社内数字の管理を担っているリサーチプランニングユニットでの募集になります。

【具体的な業務内容】
■MISSION
主に営業とミドルオフィスの生産性向上/業務効率化を、システムで実現することがミッションになります。

■動き方
現場が利用しているシステムやツールについて、保守を担いつつ、課題があれば原因の追求から解決策の実行までを単独で遂行していただきます。
一部のシステムやツールに関しても自らコードを書くなど実行作業も担っていただき、企画検討や開発/保守までご担当頂きます。
上長は、解決策の相談や現場との調整についてサポートを致しますが、主体的に行動できる方を求めています

■仕事内容
・社内業務システム(SFAと案件管理、経理システムを合わせたもの)の保守・改修
・MAツールの保守・改修
・四半期に1回実施している予算作成やKPIの管理などの計数管理業務。
(ダッシュボードを活用し、自動化が進んでいますが一部手作業の集計があり、これも効率化していただきます)
※ベンダーコントロールも一部のシステムで発生しますが、主たる業務は自ら開発など実作業までやりきることです。

【仕事のやりがい/面白さ】
当社のリサーチプランニングユニットは、一般的な企画部門にあるような数字の取りまとめや販促企画のような仕事と異なり、より能動的に課題解決をすることを求められます。また、対象となる営業部門もリサーチ業界では随一の営業力・生産性を誇り、その組織に対して付加価値を出すことが必要なため要求水準は高いです。組織である以上社内調整や数字分析などの作業は必ず付随しますが経営層の意思決定が早く合理的なため、自分で考えた施策や提言が良ければそのまま採用されることもあります。とくに問題発見・課題解決のスキルを磨きたい、組織横断的な仕事にチャレンジしていきたい、という方には、ぜひチャレンジをしていただきたいです。ご応募お待ちしております。
勤務地 東京都23区 港区
給与 年収 400万円以上/700万円以下
応募資格 【必須要件】
下記、いずれかに該当する方
・顧客や、社内ユーザーと密なコミュニケーションをとることが必須である仕事に3年以上携わっていた方
・業務の運用改善、組織やシステムの課題改善プロジェクトなど、BPR関連の業務に携わったことがある方
・システム開発における「要件定義、各種設計、プログラミング、テスト、リリース」等の上流/下流工程いずれかに経験のある方
・クライアントとの折衝経験が有り、社内外へのコミュニケーションに積極的な方

【歓迎要件】
・HTML/CSS/JavaScript/JAVA/PHP等のプログラミング知識を持ち、コーディングの経験が1年以上となる方
・Oracle/MySQL/PostgreSQL/SQLServerの何れかの経験があり、BigDataへの基礎知識をお持ちの方
・オンプレミス、又はAWS/GCP等のクラウドサービスを利用した、WEBサービスシステムの開発経験がある方
・RedShiftやBigQuery、又はPythonやRを利用した、データアナライズの実践経験がある方
・Salesforceでの開発、実務経験がある方

【求める人物像】
・高い当事者意識、強い意志をもって物事に取り組める方。
・自分の仕事にこだわりを持ち、目標達成に向け努力できる方
・チームワークを大切にし、様々な関係者と一緒に仕事を進められる方
・新しい技術やサービスへの積極的な興味を持っている方
・ご自身でタスクを整理し、遂行していく力をお持ちの方

企業情報

業界 コンサルティング
企業概要 【事業内容】 ネットマーケティング

【企業概要】
最新のマーケティングやリサーチ手法との接点がもてる。自由な発想が活かせる活発な社風です。
国内のマーケティングリサーチ会社の中では、売上高で第1位を継続し、インターネットリサーチのリーディングカンパニーとしての地位を築いてきました。
2014年秋にはオランダのオンラインリサーチ会社を買収。さらなる事業の拡大と加速を目指して本格的なグローバル展開への道を歩み始めました。国外拠点数は一気に13カ国34拠点まで増え、テクノロジーやノウハウの面でもシナジーを生めるよう様々な試みが社内で生まれています。今後はより複雑なグローバル規模の課題に対しても解決策を提示できる企業を目指して、海外事業に力をいれていきます。