No.70903

カメラ内蔵アシストロボットのティーチング・セッティングと顧客への技術支援

おすすめPOINT ・同社は、カメラ用のジャバラメーカーとして創業されましたが、変化する市場のニーズに柔軟に対応することで、現在ではMRI装置に使用されるテーブル用のジャバラや産業用ロボットのアームカバーなどに使用される「機能的カバー」メーカーとして地位を確立しております。
・高い技術力はジャバラの製造以外にも使用され、近隣大学と共に折り畳みのできるソーラーパネルを開発しております。災害時や最先端技術にも応用の効くという観点から注目を集め、今後の需要が見込まれています。

仕事内容 ■採用背景:
光学用ジャバラ専業メーカーとして創業以降培った技術力と商品の機能性を活かし、産業機器やロボット向けのカバーを製造している同社。省人化に伴い幅広い業界でロボットの需要が高まる流れを検知し、2018年には新たにロボット事業を開始。今後さらに業務が拡大していくことを見越し、新たな仲間を募集することになりました。
■仕事内容:
協働ロボットのsystem integrator(Sler)として、営業が顧客へ提案し受注したロボットの性能分析や検証をお任せします。ロボットが何を感知して止まるのかなどの動作確認を行い、顧客ごとに仕様を合わせます。
■商品について:
台湾ロボットメーカーの正規代理店として、同社のアシストロボットを取り扱っております。同社ロボットは視覚システムのハードおよびソフト設備を統合し、世界初のカメラを内蔵したコラボレーションロボットであり、これまでの様な複雑なカメラ部品と設定は不要です。スマートカメラはテンプレート比較、部品位置決め、画像強調、バーコード認識、色彩分類等の機能を含み、シンプルな設定を通して簡単にロボットの作業を設計できます。
■組織構成:
10名程度在籍し、中途入社の方も多いです。現在は三重に拠点を構えていますが、名古屋事務所を開設予定です。台湾ロボットメーカー主催の海外勉強会や契約書が英語表記であったり、海外ユーザーとのやり取りが発生することもあったりと、語学力を活かすことができます。
■職務の特徴:
協働ロボットのsystem integrator(Sler)の業務がメインです。協働ロボットの拡販を行うため、名古屋事務所を開設予定です。勤務地は伊賀本社あるいは名古屋を検討しております。
勤務地 三重県
勤務時間 8:25~17:30 (所定労働時間:8時間0分)
休憩時間:65分
時間外労働有無:有
給与(時給・年収) 年収 560万円以上/760万円以下
活かせるスキル・経験 英会話能力があればなお可
応募資格 (1)ロボットや設備の性能分析や検証を行ったことがある方
(2)英文マニュアルが読める方

企業情報

業界 機械・輸送機器メーカー
企業概要 ■事業内容:
各種ジャバラの製造及び販売