No.72393

**食品研究(分析研究、品質評価)※東証1部上場/年収~750万

おすすめPOINT 埼玉県にある総合研究所は同じ敷地内に医療用医薬品とOTC医薬品の研究所があります。医療用医薬品の研究所、薬剤科学研究所、安全性、動態研究所と、一般用医薬品研究開発部門のセルフメディケーション開発研究所、工業化研究をする生産性向上センター、これを支援する情報検索室などによって構成ています。
仕事内容 食品研究(分析研究、品質評価)をお任せします。
・食品(飲料、錠剤、ソフトカプセル、粉末等)、食品素材に関する新商品開発、特に新商品開発時における品質評価全般
・試作品の成分、物性、微生物等の分析方法の開発や品質評価
・製品規格や賞味期限の設定、食品表示の作成
勤務地 埼玉県 さいたま市
勤務時間 8:30~17:00 (所定労働時間:7時間40分)
休憩時間:50分
時間外労働有無:有

<フレックスタイム制>
コアタイム:10:00~15:00
フレックス勤務の適用は該当部署に限り試用期間終了後に適用開始(面接時に確認)。
給与(時給・年収) 年収 500万円~750万円
応募資格 食品(飲料、錠剤、ソフトカプセル、粉末等)の製品や原料に関する専門知識や実務経験を保有している方
・物性・成分・微生物分析法開発、製品規格設定、保存安定性評価、配合原料の品質評価 等
活かせるスキル・経験 ・食品会社で製品開発に携わった経験のある方
・食品会社で製品や原料の物性・成分・微生物等の分析業務に携わった経験のある方
・食品会社、研究・試験機関等で食品素材開発に携わった経験がある方

企業情報

業界 化学関連メーカー
企業概要 OTC医薬品を中心としたセルフメディケーション事業、医療用医薬品を手掛ける医薬事業を両輪としたバランスの良い事業展開により、企業価値の向上を目指します。
総合研究所(埼玉県さいたま市)では、OTC医薬品を中心としたセルフメディケーション分野と医療用医薬品分野の研究開発を行っています。セルフメディケーション事業ではOTC医薬品・医薬部外品・特定保健用食品等の研究開発に注力し、生活者ニーズにお応えすべく、有効性、安全性の高い製品開発を行い、多くの新製品を市場に送り出しています。医療用医薬品事業では、「感染症」「整形外科疾患」「精神疾患」「代謝性疾患」の4領域を重点戦略領域とし、自社開発に加え、国内外製薬会社・研究機関との共同開発プロジェクトも積極的に進め、開発パイプラインの充実に努めています。