No.78296

**台湾(桃園市)副総経理<管理職クラス>

おすすめPOINT 国内外の市場での実績が多く、売上高利益率は15%前後を維持する高収益体質で経営基盤が安定しております。
これからも更なる事業拡大を図っていくため、キャリアアップなどのチャンスも多い環境です。
仕事内容 当社の検査技術でプリント基板・半導体パッケージ・タッチパネルを主に検査しています。
国内は勿論、今では海外(特にアジア圏)のお客様と多くの取引を交わしております。

本求人は、当社の台湾拠点(桃園市)の副総経理として現地駐在頂きます。
勤務地 中国台湾
京都府
勤務時間 08:30~17:30
給与(時給・年収) 年収 700万円~900万円
応募資格 中華圏での現地法人で副総経理以上のご経験をお持ちである方
■弊社台湾子会社は販社、製品製造開発の機能も担っております。
(管理・営業ベースの方でも可能でございますが、可能な限り技術含め
全体的に管理者として纏められたご経験がある方ですと尚可です)
■中国語もしくは英語でのビジネス経験をお持ちの方
■半導体関連設備の会社に勤めた経験をお持ちの方(機械装置のご経験は尚可)
活かせるスキル・経験

企業情報

業界 電子・電気メーカー
企業概要 プリント基板や半導体パッケージなど電子部品の通電検査装置で世界シェアトップ級メーカーです。
日本電産グループでありながら、自主独立のグループ会社であるため、落ち着いてしっかり働ける環境です。
また、グループ全体としても残業を減らしていく方針となっており、所定の労働時間内でいかに効率よく利益を上げていくかという方針になっています。
産休、育休の取得はもちろん、取得後に時短勤務で復帰して活躍している社員もおり、長く活躍できる環境です。

(1)半導体、コンピュータ、電気、電子などの産業は、まさに日進月歩で進化しております。日々刻々と変化し、より高精度、高速化が求められる計測の市場環境に対応していくためには、蓄積された技術力と柔軟な発想力、そして何よりもチャレンジ精神が必要な環境であり、やりがい十分です。
(2)当社が手がける検査装置の対象分野は、プリント基板や半導体パッケージ、ディスプレイパネルなど、IT化の進展でますます成長する情報通信機器や普及著しいデジタル家電のコア部品です。この最先端の技術が要求されるこれらの検査分野において高いシェアを占め、「デファクト・スタンダード(業界標準)」と認知されるような製品を数多く世界中に送り出しております。