No.86891

コーポレートマーケティング部_市場開発マネージャー(東京)/英語・中国語活かす

おすすめPOINT ・大型の買収を行い、化学業界の中で勢いをつけているこのタイミングで
 参画できることは、キャリアの成長に繋がるかと思います。
仕事内容 コーポレートのマーケティング部門の市場開発グループにて、下記業務にチームメンバーと協業して取組んで頂きます。

◆ミッション
・担当市場・用途(自動車・電池材料・エレクトロニクス・再生可能エネルギー)での
 事業横断Application Marketing活動の戦略企画

・Application Marketing戦略に沿った用途別Marketing Programの企画・実行を通した事業成長の実現

◆職務内容
・市場・顧客分析
 関連事業部・営業部と協業し、顧客粒度でのビジネス案件情報の収集
 対象用途で顧客が直面している中長期技術課題(Pain Point)導出

・競合分析
 ベンチマークを客観的に実施し、競合の収益獲得方法、訴求価値、強みの把握

・自社の価値分析
 Pain Point及びベンチマーク結果を踏まえて、自社のValue Propositionを構築

◆期待する成果
・用途別Marketing Program
・事業インパクト(売上・収益)に加え、3つの評価視点(Grwoth, Innovation Value, Uniqueness)で事業成長への貢献を説明

◆KPI
・POA:ターゲット化した案件の想定年間売上金額または出荷数量
・STNB:量産受注開始後12か月間の販売金額
勤務地 東京都23区 港区
勤務時間 7時間45分(始終時間は事業所による)
給与(時給・年収) 年収 800万円~1100万円
応募資格 <スキル・知識・保有資格>
・論理構成力
 市場マクロトレンド調査内容を構造化、階層化するスキル
 顧客要求を機能分解し自社製品の技術ソリューション提案へ落し込めるスキル

・対人コミュニケーション
 顧客及び社内外関係部門の利害関係を調整するファシリテーションスキル   
                                                                                                                                                                                                                                       ・マーケットや顧客のニーズや課題を特定するスキル
 プロジェクトやプログラムを推進する程度において、マーケットのトレンドや顧客の課題やニーズ、
 戦略に焦点を当てて、その具体的計画や課題の本質、CTQを明らかにして、社内の関係各位と適切に情報共有を行う

・マーケットや顧客と関係を構築するスキル
 既に市場にリリースされたソリューション(製品または製品技術)を活用した市場開拓の水平的展開(Technology to       
 Customer)や垂直的展開(Technology to Application)を目的に、
 社内関係部署(開発・営業)と連携して対象顧客との関係構築を推進する

<語学力>
外国語会話(英語、中国語)
活かせるスキル・経験 ■歓迎
・主要エンド・ユーザー(自動車OEM、セットメーカー etc.)の窓口主担当者としてスペックイン活動に関わった経験

企業情報

業界 化学関連メーカー
企業概要 ■多角化事業を展開するオンリーワンの化学メーカー

・石油化学:オレフィン(エチレン、プロピレン)、有機化学品(酢酸ビニルモノマー、酢酸エチル、アリルアルコール)、
 合成樹脂(ポリプロピレン)

・化学品:機能性化学品(合成樹脂エマルジョン、不飽和ポリエステル樹脂)、産業ガス(液化炭酸ガス、ドライアイス、
 酸素、窒素、水素)、基礎化学品(液化アンモニア、アクリロニトリル、アミノ酸、苛性ソーダ、塩素、合成ゴム)、
 情報電子化学品(電子材料用高純度ガス・機能薬品)、コーティング材

・エレクトロニクス:ハードディスク、SiCエピタキシャルウェハー、化合物半導体(LED)、リチウムイオン電池材料

・無機:黒鉛電極、セラミックス(アルミナ、研削研磨材)、ファインセラミックス

・アルミニウム:レーザービームプリンター用シリンダー、押出品、鍛造品、熱交換器

・その他:建材、卸売